現代日本語研究会

現代日本語研究会現代日本語研究会

RSS

会の主旨について

 現代日本語研究会では、語彙の分布や変遷、ことばとジェンダー、談話分析、日本語教育研究など、会員がそれぞれの研究テーマをもって、いろいろな事象を解き明かそうとしています。そういった研究は、研究のための研究であってはいけない、何かわかったからそれでいいと自己満足に終わるだけのものであってはいけないと思います。ことばは人間そのものです。社会そのものの反映です。ことばの研究は人と社会とを切り離しては成り立ちません。その当然のことを常に意識しながら研究を続けたいと考えています。研究して論文を書いておしまいというのではなく、その結果を社会に戻したいということです。

お知らせ

新着情報

第28回 現代日本語研究会 夏季ワークショップ無事に終了

admin 掲載 2019-06-28

今年のワークショップ(6月22日〜23日)は無事に終了しました。参加者は全部で12名です。その中の10名は会員で、2名は非会員です。今回のワークショップの発表数は全部で7件で、発表のタイトルは以下の通りです。 開催中、「ことばとジェンダー」「ジェンダーの変容と日本語教育」「ことば...

新着情報

第13回「ことばとジェンダー」賞 応募受付中

admin 掲載 2019-04-30

現代日本語研究会では、現在第13回「ことばとジェンダー」賞の応募を受け付けております。 「ことばとジェンダー」賞は寿岳章子さんを記念して創設されました。本賞は、言語研究を通して社会のジェンダー枠組みの改革を目指し、ジェンダー規範を突き崩す意欲・意図をもつ個人の著述に対して授与しま...

新着情報

『現日研・職場談話コーパス』公開記念シンポジウム<終了>

admin 掲載 2018-11-17

「談話資料の構築における1990年代の先駆的な試みから現在の新たな試みへ」 開催のお知らせ 国立国語研究所共同研究プロジェクト 「大規模日常会話コーパスに基づく話し言葉の多角的研究」 では,下記のとおり,シンポジウムを開催します。 (参加無料・事前申込不要) —...